2009年10月06日

医療費が高い!

  民主党政権が誕生して早1ヶ月が過ぎようとしている。マニフェストにこだわってか、やりたいことが多すぎるのか、また課題が山積なのか、どれ一つとして実行出来ていない。そりゃそうだが、盛んにA紙などは後期高齢者医療制度や派遣法の廃止を早くしろと書いている。派遣法などは早くしないと、ますます多くの失業者が巷に溢れてきる。後期高齢者医療制度も早く廃ししないと来年4月にはいっそうの負担増が待ち受けているようだ。とにかく民主党には早い決断と決済が必要だと思う。
  先週から私の頭の調子が悪いので近くの病院に検査に通っている。今日は3月にとったCT写真をもらいにK病院に行ってきた。それを今の病院で診てもらうためだ。しかしあまり用を足さなかったらしい。先生はMRI写真だと思っていたらしく、私の勘違いで撮っていたのはCT写真だった。だからその病院で改めて頭の小脳を取り直すことになった。私は病気知らずだからこんな事は初めての経験だ。あまり気持ちの良いものではない。診断は月末にならないと診察が空いてないから判らない。
  自分でも愕然とするが、真っ直ぐに歩けない、片足で立っていられない、目をつむって両手を広げて人差し指がぴったりくっつかないなど、ちょっと前まで考えられない事ばかりである。やはり、小脳のどこかが狂っているようだ。それで今日支払った医療費は約5800円であった。まだ保険が利くからこのくらいで済んでいるのだが、高額医療費は生活を圧迫する、恐ろしいものだ。民主党も高速道路など無料にしなくていいから、もっと生活に根ざしたものを軽減して欲しいものだ。自民党は後期高齢者医療保険の施行によって多くの票を失い思い知る事になった。もちろんそれだけではないが、年寄りをいじめたら天罰が下るということだ。
  日本の医療は決して安くはない。以前にも書いたが、同じ資本主義国でもヨーロッパの国々はほとんど無料で診てくれる。日本はどうだ、年寄りでも同じ病気ならお金にならないと病院も平気で患者を追い出す世の中だ。日本も安心して医療が受けられる制度に一刻も早くして欲しいものだ。今日つくづくそう感じた。
posted by ぐんぐん at 16:08| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。