2009年10月11日

大変だね!

  政府が予算案に四苦八苦している。それだけ自民政権がいい加減なことをしてきた証であろう。廃止して欲しい法案は山ほどあるが、労働派遣法は速やかに廃しして欲しいもののひとつであろう。
  そもそも派遣法自体が無茶な法案である。わたしの妹婿は会社を経営しているが、一人派遣社員がいるらしい。妹は経理をしているので、真面目な彼を何とか社員として契約したいと思っているようだ。彼には時給1600円を支払っているが、彼の手取りは1000円位らしい。派遣会社は1時間事に600円も搾取しているわけだ。こんなことおかしいと思わないほうがおかしい。まるで吸血鬼である。今の法案だと同じ会社に2年いたら正社員として契約しなければいけないらしいが、2年は結構長い時間だ。人を2年間もくくりつけ派遣会社は労働者から搾取し続ける。まるで明治時代も女工哀史と同じ構図だ。そりゃ派遣法で色々助かる場合もあるだろうが、基本的にはこの構図は変わらない。
  新聞で今もこの悪法を書き続けているのはA紙だけだ。昨年、一般紙は降って湧いたように派遣社員の実態を書き始めたが、この法案が決まったときにまるで実態が判っていなかったのであろうか。何たる不見識だろうか。新聞社をはじめとしたマスコミはいかにいい加減なものだと思ったものだ。今も不景気により派遣労働者の首切りが続いてる。そんな実態をマスコミはもう忘れたような報道ぶりだ。のど元過ぎれば・・・でTVでも今の話題を追っかけている。いかに今の日本の実態を判っていないかであろう。
  未来ある若者が明日をみられない社会が続いているのである。民主党は他党との協議を重ねて、自党だけの意見でなく日本の未来のために頑張って欲しいものである。
posted by ぐんぐん at 07:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。