2010年09月01日

8月が終わった

  何故か近頃朝が早い。それも早朝4時だ。
それもそのはず、寐るのも早い、午後10時前には床についている。何だか時間を損しているみたいだが、早寝早起きを実践していると思えば良い。
  しかし8月はとんでもなく暑かった。我が家でも昼夜を問わず、クーラーをつけずにはいられなかった。これまであまりクーラーのお世話にならなかったのに、この夏は広島でもとんでもなく暑い。私の記憶でもこんなに暑い日が続くのは初体験だ。熱中症で死ぬ人が続出するのも判るが、もっときめ細かな行政を行えないものか
新聞には熱中症で連日死者のニュースが書かれているが、クーラーが無いとか、電気代を節約とか、市民レベルではこんな話で死んでいく。毎年こんなことで人が死んでいくなんて情けない国家だと思う。
もう学校だ始まったところもあるようだが、クーラーのない教室で勉強どころではないと思う。いくら環境に配慮とか、負けない強い身体とか理屈をつけてもこう暑くては勉強どころではない。あれだけの大きな施設だから全教室にクーラーなどつける訳にはいかないが、校庭に大きな貯水タンクなど設けて打ち水効果ではないが、建物に雨水を掛けるとか、何か工夫はないものかと思う。
  かく言う私も、何故か急に図書館通いを始めた。奥さんのブログにも書かれてあるが、近頃恋愛小説を読みたくなって、本を借りまくっている。店が暇と、お休みが連休になったこともあって本を借りることにした。
久し振りの図書館だが、人も沢山いた。図書館は丁度良い涼み場所だと気づいた。座るところが無いくらい満杯だった。ここだと無料で涼めるし、おまけに本も借りれる。私はもともと本好きだったが、図書館は気づかなかった。しかし本の数が少ない。巷では要らない本が捨てられているが、どうにか成らないものだろうか。余りにも汚れたのもあるし、作家の書かれた本も数が少ない。つまり置くスペースが少ないと思う。管理の大変なのであろうが、これだと何だか飽きてしまいそうだ。そりゃ読んでいない本はいくらでもあるが、図書館の在り方も旧態依然としたままだ。もっと工夫が欲しい。
映像と活字は切れない縁がある。活字のイマジネーションから、映像が始まるのだが、本の紹介を映像ででして欲しい。作家や評論家などが、その本や新刊の紹介を図書館でも見せて欲しい。NHKなどや、BSでも盛んに本の紹介をしているが、その映像を図書館でも流して欲しいものである。どの作家と決めていれば探しやすいのだが、どんな本が読みたいと思っていない場合も多々ある。そんな時に紹介して貰えば助かるし、借りやすい。
私は純愛小説を読みたいと思って図書館に行くのだが、どれがその小説かが判らなくて困った。手当たり次第作家で決めたり、巻末の解説などで判断するのだが、単行本は解説がほとんど無い。文庫本なら丁寧に解説が裏カバーに書いているが、文庫本にはそれがない。図書館側もその辺をもっと努力して欲しい。図書館側の人間で難しいなら、読者に書いて貰えば良い。ミニ解説をブックカバーに貼り付けていてくれればどんな本かは大体判る。
  大昔から図書館のシステムは変わっていない。確かにパソコンなども導入してそれも良いが、もっと工夫が欲しいものである。ちょこっと図書館に通って偉そうな事は言えないが、面白い発見が欲しいと思った。
posted by ぐんぐん at 06:24| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぐんぐんさんお久しぶりです
私も最近、4〜5時に目が覚めるようになりました
私の場合十時前に寝てないんですがねえ(笑)
そうそう、体調はいかがですか?
またハゼの季節がやってきましたが
今年は釣りには行かれませんか?
昨年は海田での成績はあまり良くなかったのですが(もっぱら、太田川方水路や猿候川又は呉の二河川でよく釣りました)、今年はぐんぐんさんに教えていただいたポイントに行ってみたいと思います
首尾よく釣れたらお持ちしますね(^^)v

Posted by 同期のチューバ at 2010年09月02日 17:49
ほんとお久しぶりですね!
ハゼはまだのようです。今年は水温が高くて成長はどうなんですかね?最近ハゼ釣りの時にお世話になったおじさんにお会いしますが、やはり10月になってからだろうと言っていました。
たかがハゼと思っていたのですが、大間違いですた。ハゼといえどもやはり魚です。難しいものです。昨年はほとんど毎日と言って良いほどハゼ釣りに没頭して、大量に釣りましたが、今年は整体やヨガに通っているのでそうは行かないと思います。出来れば週3回は行きたいと思っています。通うだけハゼがいてくれればの話です。
 今年は是非ご一緒したいですね。もし釣れれば刺身や天ぷらでもして鶴ひろで食べましょう。
Posted by ぐんぐん at 2010年09月04日 05:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。